平成唯一の「三冠王」松中信彦の去就

松中信彦

平成も28年目を迎え、すでに四半世紀を経過したが、平成に入ってプロ野球の最強打者の称号でもある「三冠王」を獲得した選手は一人しかいない。それは、昨シーズンオフに球団へ自由契約を申し出て、他球団で現役続行を望む松中信彦だ。

1月に入ってもどの球団からのオファーもないなかで、黙々とグアムでの自主トレに励む姿はかつての三冠王の姿にしては少しモノ寂し気に見えてしまうのはなぜだろうか?スポーツ紙やテレビなどのスポーツサイトでは「松中がこのまま引退か?」と書くところもあるほどだ。

と言いながらも、松中本人は「現役続行」を前提にグアムでトレーニングに励んでいる。2月から12球団がキャンプインするのだが、そのキャンプで入団テストをして欲しいとメディアを通じて話しているそうだ。松中自身はまだまだ十分にやれるという自信があってのことだろう。

小川淳司

そして、ヤクルトが松中獲得に興味を示していることがプロ野球ニュースサイトなどで、持ち上がった。ヤクルトの小川淳司SDの話として「個人的には、昨年試合に出ていないこともあるし、もしテストをするにしても体力的なところを見極めないといけない」と獲得に向けて前向きととれるコメントを紹介していた。

松中がセリーグのヤクルトに入団―。何か違和感がある。ユニフォームは似合うのか?どこを守るのか?などなど勝手に心配してしまっているが、松中の最後の雄姿を、そして平成の「三冠王」としてトリプルスリーに負けないような活躍を期待してしまう。

秋のG1レースはブックメーカーで勝負!


夏競馬が幕を閉じれば、あっという間に秋の競馬がスタートです!

JRAが2015年の秋から開催するG1レースの日程は以下の通り発表されています。
<2015JRAのG1レース日程(後半戦:10月~12月)>
10/4  スプリンターズステークス 中山 芝1200m 3歳以上
10/18  秋華賞 京都 芝2000m 3歳牝馬
10/25  菊花賞 京都 芝3000m 3歳牡・牝馬
11/1  天皇賞(秋) 東京 芝2000m 3歳以上
11/15  エリザベス女王杯 京都 芝2200m 3歳以上牝馬
11/22  マイルチャンピオンシップ 京都 芝1600m 3歳以上
11/29  ジャパンカップ 東京 芝2400m 3歳以上
12/7  チャンピオンズカップ 中京 ダ1800m 3歳以上
12/12  阪神ジュベナイルフィリーズ 阪神 芝1600m 2歳牝馬
12/20  朝日杯フューチュリティステークス 阪神 芝1600m 2歳牡・牝馬
12/27  有馬記念 中山 芝2500m 3歳以上

楽しみなレースが続きますが、最後の有馬記念はどうやら12月27日に
日時を固定するとの話もあり、日本競馬の年末の締めくくり行事としての
色がさらに濃くなるでしょう。

もちろん多くの競馬ファンがJRAで馬券を購入しますが、
別の選択肢としてブックメーカーウィリアムヒルで競馬のベッティングを
行う方法もあります。

競馬の母国でもあるイギリス発祥のブックメーカーは競馬にも熱心です。
多くのブックメーカーが競馬のオッズを発表して、しのぎを削っています。
中でもウィリアムヒルは日本のG1レースにもオッズを発表しています。
レース前日の夜にひっそりと(笑)発表されています。

日本の競馬はもちろんのこと、凱旋門賞ドバイワールドカップ
英ダービー、ケンタッキーダービー、香港マイルなど世界中の競馬が
網羅されています。

競馬以外のスポーツも賭けの対象になっているので、
競馬以外のベッティングも気軽に楽しめるのもブックメーカーの
面白いところだと思います。

有馬記念2014